岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉

温泉に行ってきた。

たまたま夕食を外でとる事になったのと、風呂当番が風呂を用意していなかったのがあり、食事の後に地元の温泉に行った。

久しぶりに脚を長々と伸ばしての入浴は疲れた体には最高であった。蔵の風呂もこの夏に大改造して、脚を伸ばせて入れる様にしたいものである。その為にも溶接の腕を上げないと。

明日は最後の引き込みがあり、麹造りの作業も終了となる。


蔵人T(今週の風呂当番)
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://sakemeister.blog76.fc2.com/tb.php/85-bd300b79

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。