岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純吟雄町






今年のお米は硬い!割れる
溶けない…


難しい年ですねぇ…





そんな中で、イメージと現場が旨く交差したお酒の1つ。


此奴、純吟雄町


----

此れは、直汲

----


ジッと耐えて詰めます。

美味しい!!を聞くために




色んな直汲がありますが、
小左衛門は、中汲み直汲で、何故かガス感が高いのが特徴です。

製造の段階から違うんだねェ…







スポンサーサイト

トラックバックURL

http://sakemeister.blog76.fc2.com/tb.php/408-a44598e6

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。