岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味い物がある所には・・・

本年度の初洗いの時に、○樽の皆様からお心使いを頂き、ありがとうございました。

この時期になると彼方此方で『秋刀魚』を見ます。しかも安いよねぇ~
ただ焼くのでは飽きた・・という人に小左衛門にピッタリの秋刀魚の煮付けを伝授致します。自他共に認める抜群の美味さ!!
チョッと手間は係りますが、日持ちするから◎ですぜぇ~^^v


『 小左衛門流 秋刀魚の煮付け 』

調理時間:4時間30分  秋刀魚:あなたが食べたい分

①秋刀魚の頭と尾を切り取り、内臓を取り出し良~く洗う(内臓部分を)
※良く洗う事で臭みを取り除く事が出来るみたいだわ

②一匹を3つ位に切り分け、鍋へ投入。ヒタヒタ『水』で沸騰するまで煮る※ヒタヒタ水:鍋の中の魚が丁度浸かる程度の水位加減

③②の水を『捨てる』、再度ヒタヒタ『水』にする。秋刀魚4匹に対して大さじ:1の酢を入れて弱火で30分程度落し蓋で煮込む。
※1匹当たり3.75㏄

④更にお小左衛門にしてね^^)大さじ1&一かけ程度のスライス生姜を入れ込んで1時間煮込む

⑤更に大さじ1の砂糖投入。10分後に大さじ1の砂糖を再度・・

⑥20分煮込んだら、醤油を大さじ2~4(薄味が好きな人は確実に2でとどめて)※秋刀魚4匹換算の分量です

⑦後は美味しくなぁ~れ!と愛情を注ぎ込んで落し蓋。一時間程度で完成です。

※③からの工程は全て落とし蓋使用の弱火攻撃です

この秋刀魚の煮つけと『始禄:ホッとひといき』が合うんじゃ♪

○樽の皆様から頂いた秋刀魚のポテンシャルを引き出す為にやってみて良かった。また小左衛門レシピが増えました^^

美味しいものが在る所には、良い人がいます。良い人が飲んでいるおは個性があります。心があります。情緒があります。ありがとう、ありがとう・・・
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://sakemeister.blog76.fc2.com/tb.php/4-c1694c01

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。