岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の醪




























21BY最後の醪です。





長い道のりでした。




ありがとうございます







これは、山廃本醸造の醪末期の面ですが、表面に麹の抜け殻??と言うのか、業界では飯蓋とか蓋と呼ばれる



世間一般の蔵では良くない面とされています。


しかし、我蔵ではWELCOMEです。麹の出来具合が結果として表れている為、この飯蓋が出来ないこと

が在ると、問題なのです。


ちなみに、粕歩合は20%を切る事が大前提です。新酒で旨いお酒・・・いやいや、熟成してなんぼでしょ!!


そんなお酒が出てくる事でしょう。



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://sakemeister.blog76.fc2.com/tb.php/333-b52657e4

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

Re: 最後の醪

蔵明けは近いようだね 
今年も半年ごくろうさまでした!
今度自信作を飲ませてね

  • 20100420
  • toto ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: 最後の醪

この間は会えなくて残念・・・
自信作ね!じゃ、沢山飲めるね

  • 20100420
  • Spiritual-Life ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。