岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなりのイケ面だが…

先月の話になってしまったが、オーストラリアから









はるばるやってきたアンドリューはかなりのイケ面!!




カナダに帰ってしまった彼女と別れ、今はフリー。


まあそんな事はさておき、外人からみる日本酒造りはかなり奥が深いらしい



そんな彼は、デザインのバイト的な事もしていて休憩時間にはMACを操りカタカタと


デザインワークに勤しんでおりました。



そんな彼のお別れ&BirthdayPartyを兼ねて焼き肉を食しに行った時の1コマ。



牛タンがかなり気にいったみたいで・・・





しかしながら、英語で酒造りを説明するのは脳のリフレッシュになったぞ!!




どんと来い!!外国人どもよ!!!!







スポンサーサイト

トラックバックURL

http://sakemeister.blog76.fc2.com/tb.php/326-9637ced4

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。