岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本文化の象徴

20100109183122


清酒用種麹、通称モヤシ。



石川雅之作のもやしもんでにわかにブームになっている。

漫画、アニメで楽しめる。


学名は、アスペルギルス・オリゼ

2006年に国菌として定められてます。





この麹菌、世界中でも高濃度の酵素を生産する為、医療、薬品機関でも珍重されていて

日本の麹菌のストックを持っているそうだ。




そんなA・オリゼ、我蔵では酒質にあわせて数社のモヤシをブレンド配合して使用してます。




麹やお米の話をしたら、ホモサピエンス(人間のルーツ)まで遡ってしまうので、ここでは割愛。


画像のモヤシは黒判もやしの専用菌Bと言う菌です。




スポンサーサイト

トラックバックURL

http://sakemeister.blog76.fc2.com/tb.php/308-690ba1d5

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。