岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門松がたちます

20091230105812


改めて門松を見て、現在の日本を考えさせられました。


輝かしいイルミネーションは衰えを見せず、年々観光スポット、客寄せとしてとても華やかだ。


しかしながら、日本の飾り付けもまた、美しい!華道でいえば池坊的な美意識。





良いものは良いが、根底に築かれている”モノ”の違いなのか・・・?


時代の方向性とのギャップを感じつつ、思考にふける


今年も残すとこ、明日のみ!! 明日も仕込んで、明後日も仕込む。


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://sakemeister.blog76.fc2.com/tb.php/301-efc32aea

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。