岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一瞬の帰郷

先日、はるばる大阪は大東市より、北本酒店様御一行が来蔵。

実は私、出身は関西(大阪府堺区)。
蔵の中に飛び交うネイティブオオサカンの関西弁。
一瞬岐阜にいながら大阪の実家に帰郷した気分でした。

せっかく来て頂いたのに、蔵人の私はさすがに慌ただしく、御挨拶しか出来ず・・・
申し訳無いっ
今度は春に、新酒を手土産に皆さんに大阪でお会い出来たらと思います。

やっぱし関西人はええなー
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://sakemeister.blog76.fc2.com/tb.php/194-47dc9f2c

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

新酒

寒い中お疲れ様です!蔵に大阪出身の方が居たなんて知らなかったです(^_^)三月に新酒の味見ができるのを楽しみに待ってます!まだまだ寒くて水が冷たいけど頑張って下さいね(^0^)/

  • 20080205
  • PAX ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。