岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ~見た目悪い

お披露目会に向けて、昨晩から仕込




大根の皮が勿体ないから、漬物を





小左衛門漬物用ブレンド純米と安い醤油、三温糖と唐辛子





さぁ、旨くなるかなぁ?





漬物はタダ也よ~








あっ、日高昆布も入れたなぁ…
スポンサーサイト

心の保養

蔵の前を流れる、土岐川の川沿いを彩る


桜の鮮やかなひとときが終わると





会社の榎が美しく彩りはじめた







春のおとずれ

今朝家に帰るとTVでは花見の報道が映し出されていた

会社から出る事が少なく、夜の帳が降りた頃に買い物に行く位

そんな中、たまたま取材の付き合いで明るい内に社外へ出て、川沿いの桜並樹に目を遣ると、あらまぁ


何時でも開花しますぜぇ~と言わんばかりの蕾ちゃん達


エネルギーを感じます


そんな中で、蔵では既にこんなん成りました




これがホントの甑倒し?

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。