岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困るのぉ~




井戸水の温度が昨年より1~1.5℃位高い。


----



だから暖かいのか?



スポンサーサイト

洗う、漬ける、絞る







----


洗米はこんな袋(PP)を使って、かのように秒単位で侵積している候

今日は700㎏ほど洗った。


いやぁ~結構しんどい


酒粕



ためしてガッテンで、酒粕の特集が放送されていた。










アミノ酸をはじめ、体カラダ身体に良い事は判っていたが、
酒粕を感じさせない事のハードルが高かった・・

ドーナツとかケーキとか、味噌合え、ヨーグルト迄は行ったが・・



寺田本家、やるなぁ。流石!!











数々のレシピ、nhkのhp、ためしてガッテン参照されたし


現代の日本酒・・と言う表現は誤解を招くぞっ!と思いつつ
食べる酒粕、漬物に使う酒粕、好みでかなり違うぞ!!


小左衛門の酒粕がご入り用な場合は、info@kozaemon.jp 迄ご要望下さい。





12月10日頃から随時出荷出来ます。
その時の酒粕の状況に準じて出荷されます。それらは基本純米酒の酒粕となります。


アミノ酸が高い酒粕は来年3月頃より出荷できると思います。



上記アミノ酸が高い酒粕のベタ粕(粘土状に溶解した物)は若干ございます。

5Kg~20Kg迄の入り目で販売できますので、此方がご入り用の方はベタ粕希望と明記して下さい。







米粉を除草と肥料効果として試験の画像

美山50






猛暑だった今年の夏で

お米の質が心配されています


産地や栽培者によって違うんだ!

エッと言う品種、お米も既に手元に届いていて、一苦労しそうですが、何とかしてやろうと思います。


----

画像は美山有機栽培米の50%精米、留麹



営み









この数日間で一気に落葉しました。


この葉がマザーアースに還らない循環に不自然を感じる






----


以前はこの広場は剥き出しの表土でした。温かな張り出した木の根、雨降りの香り、土の音


利便は失うものも一杯在る事発信せにゃあかんね


早坂special










日々休みが無い我々の胃袋を満たしてくれるのは、瑞浪駅前に店を構える

『たんぼ』







----


今日は炭火焼の秋刀魚に生姜を散りばめて

と、シェフ特製のあて


がぉぉォ~










とは言いませんが、

小奴中々やりおります。




----



現代の酒造りには欠かせない代物。水を冷やします。



洗米水や仕込水を冷やします


稀に瓶燗急冷にも出動したり…


がぅォオオ…

駅前の






瑞浪駅前に美味い店が出来た!!


その名は、『たんぼ』






何とも温かいネーミングの店や・・・


いや、店の風体からは想像を絶する美味いもん出てきまっせ。










今日はサバの炙り焼き(炭火)と大根サラダ、漬物と御飯と男の豚汁

いやはや、最高ですね!!こう言う固くない、美味しい店いいっす

お願い



落葉シーズン到来です



毎朝サツマイモが必要な位の落ち葉に成ります。












バックヤードに居座る、銀杏の実も凄い(が、美味い。樹齢400年の成せる味わい!?)



そう、今日反省すべき事がありました。

会社は休日、私は休憩時間(もう春迄、休みは無い)を利用して田圃の機械など搬出していました。
当然社内外へアクセスするので、会社の門を開門しての作業。

当然門が開いていれば、お客様は立ち止まられる。そう私がバックヤードから搬出の為に正面へ来ると
業務に携わった事の無い母が対応してくれていた。

母は状況を説明していたみたいで・・そういう状況になるのも母自身辛いようだし・・・
私の落ち度ですね。

しかしながら、更にそのお客様と私が話しをすれば良かったが…
その、チョットの時間創り出せなかった自分に反省です。




此れからのシーズンはそんな事多いです。心にはゆとりを持って何事にも、向かいたいものです。





会社に寄られる場合は、先ずは電話で確認してからをオススメ居たします。

作業中や時間的制約から、社内に人は居るが、対応しかねる場合がございます。

御理解頂けますよう、お願い申し上げます。



Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。