岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムライ日本・美濃国開国

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



美濃国を知ってもらう=美濃国が元気になる→岐阜が元気になる!→日本が元気になる!!

との想いで、サムライ日本・美濃国を開国する運びになったわけだが・・


我蔵からもプロダクトを発信する!!






名称未設定-1


こんな感じのラベル(首掛け)が付く予定です。



スッキリ飲み易い仕様です。



10月4日以降の販売開始となります。



美濃里祭にお越し頂ければ、現物を見る事が出来ます。試飲はありませんが・・・

他のお酒の試飲出来ます。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト

タイトルなし

20090914230616

タイトルなし

20090914230430

タイトルなし

20090914230250

タイトルなし

20090914230124

タイトルなし

20090914225953

㈱鵜飼やっこ飴本舗

20090914225458


昔懐かしい建物の中で・・・



多治見に寄られた時は是非お立ち寄りを。


岐阜県多治見市前畑町3丁目70-1
0572-22-3271


懐かしい

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



20090914203230




美濃国の心を発信できる、昔懐かしい飴。









日本一暑い温度を観測した”多治見(たじみ)”で作られています。




直火製法に拘り、色艶や歯触りが良い飴です。

今もなお、手作業で飴を製造するザ・職人の逸品。




20Kgの飴を作るのに、たったの8分で作ってしまうそうだ。 すっげぇ職人技!!!


もってもキレイで光沢の良い、美味しい飴です。


株式会社鵜飼やっこ飴本舗 さんが製造してます。ちなみにHPはありません。



ここの飴は、知る人ぞ知る飴ですぜ!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さあ、此処はどこかな?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



20090911172937




小左衛門の一押し商品に使用されているお米の産地から、お届けしてます!



空気が澄んでて、水も冷たくて・・・そろそろ稲刈りの時期が近づいています。




今年は有機認定を取得した、『 有機栽培米 』は、㈱田切農産 さんに作って頂いてます。

img3_20090911183244.jpg

この愛らしい写真は、田切農産のHPから拝借しています。








美しい田園風景を、いつまでも、いつまでも、身近に感じたいものです。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

兵庫県圃場見学

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


20090909190428



                       


圃場見学の前に兵庫県の酒米試験所に寄りました。






ここ数年興味をそそられている『灌水直播』とか、



10日置きに田植え時期をずらすとどうなるか?



一枚のタンボに様々な品種を植えたりとか。


かなり刺激受けました。




やっぱり圃場での話は楽しいですねぇ(^^)


しかしながら、どこも温暖化の影響で田植えを昔のように


遅くしている農家さんが増えてきてるようです。



こだわりの農家さんに限定だけどね。



日本はもっと農業に関心を持つ人がいても良いのにな・・・




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

な、なんだぁ!?

20090905104246
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                                    最近よく出くわす可愛いやつ

                                                                                                                                                ヤモリ







今迄あまり見かけなかったのに最近見かけるのは何故何だろうか?                                                                                                                              季節のある兆しかぁ?                                                                                                  とってもキュートな目と膚の質感がたまらない。蛇はダメだが、この系の爬虫類はWELCOME



イグアナ大好きな蔵人でした

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。