岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョッといやらしい Ver.2

20090726220954

男と女をイメージした物らしい。しかも、

不安定&穴空きだから、一気に飲み干さなきゃ


お酒を飲んでるのを想像するだけでも愉快じゃあ~りませんか?


スポンサーサイト

チョッと、いやらしい

20090726215844
こんな猪口、ユーモア在るなぁ

まいご

20090722095425
芦屋からの展望


新大阪を寝過ごし、新神戸へ・・・・
特急やら直急やらでなかなか目的駅に到着できず。


どうやら、これで到着できそうだ。・・・・かな?







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

すくすくと

721-山田1_convert_20090721120404


一枚しか画像がUP出来ないぞ・・・・

美山荘へ

20090717184218






打ち合せの為、京都・花脊にある元祖摘草料理の美山荘さんへ

行ってきました。











思いがけもなく、ランチをご相伴相成り、心身ともに満たされました。









摘草料理って馴染みが無いけど、人間ってやっぱり共存してるんだなぁ・・・と


しみじみ感じ、料理、器、サーヴィスどれをとっても一流で他に類のない経験を


頂きました。












美味しいものって沢山在るけど、これほど素材の旨さと自然の恩恵を戴くありがたさが


織り込まれた食事を頂いたのは初めてです。













そんな美山荘さんとのコラボをお歳暮でお披露目させて頂きますので、乞うご期待。

お楽しみにお待ちくださいね!!









脱皮できない蛇は滅びる BY ニーチェ

蔵には先祖代々、アオダイショウが生息している。


近年みる奴は小振りなので、以前いたのは死んだのかなぁ・・








PICT0083.jpg今年も5月位から姿を見せはじめた



PICT0084.jpg今日抜け柄を発見!!






PICT0085.jpg計測してみたら、1m34㎝


先代の奴はもっとデカかった。 世代交代したんだね。








蛇の皮はしっかりと財布に収め、ニーチェの言葉を思い出した。








『脱皮できない蛇は滅びる』












歴史の深い酒造りの世界だからこそ、この言葉沁みます。





成長する事って安易じゃないよね。でも生きる事のエネルギーになってます。

さあ、がんばるぞ!!!!


静けさや、岩に染みいる・・・

今日、今年初の蝉の鳴き声を聞いた。

暑い夏がやってくる。

ビールやレイ酒も良いけど・・・やっぱりこれかな。

暑い夏こそ、燗酒と干し物が合う!!

夏はすぐそこまでやってきた

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。