岐阜・瑞浪から世界へ発信するお酒=小左衛門&始禄

小左衛門・始禄(コザエモン・シロク)蔵元 瑞浪で醸される日本酒製造者、いわゆる『蔵人』の ひとりごと・・・

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vision is Freedom

最近思うこと・・・

『言葉を鵜呑みにする者が多い』 というのは、Aをしなさい。と言う事に対して、
個人差はあるものの、Aという行為をするだけ。Aという行為に対しての前後関係や
意味まで考えていない(考えられない?)

高等生物にしか与えられていない、考える(凄いGENERALな単語だが)行為は
今や劣悪な低迷を辿り始めているのでは?

常に想像と創造し、形を生み出すこの職種に携わり、IMAGEする事やVISIONを描くこと、
それを実際に現実(具現化)する事ってこの先とっても大切な職種になるような気がする
今日この頃 LET'S 妄想。 VISION IS FREEDOM
スポンサーサイト

寒波襲来!?

今年も温暖化による暖冬傾向に頭を悩ます中島醸造製造部。
そんな我々に先日、目ざましテレビの愛ちゃんより朗報が届いた。

『年末・年始、今年最も強力な寒波が襲来します』
しかも!!
『北極圏直輸入の逸品』

ハンパねぇ・・・冷えねぇ訳ねぇ・・・

期待に胸ふくらまし、ワクワクしながら朝を待つ。
PICT0140.jpg

↑5℃(朝4時)

ちゅ・・・中途半端

今日のデザート

外で食事をする事になった。

和食の店で会席膳みたいなものを食べて、その帰りにお決まりのデザートを。

メニューを見て、上にのっているソフトクリームが若干少ないと思い、店長にダブルをお願いした。
071229_1954~0001     071229_1956~0001

美味しくたべた。
071229_2005~0001

そして目の前では、同僚がクリームソーダを。
071229_1953~0001

見えないもの

経験って凄いなぁ~と思うのは、みえない事や物に対して体が覚えていること。

体全体のアンテナを張り巡らして生活する事って楽しい。

今年の造りはホント楽しい♪ ゆとりって最高!!

我々のこの精神状態からして、今年のお酒はかなり期待してます・・・
(毎年そうなんだけど、今年は特に)

整理せんとなぁ・・・

PICT0137.jpg

雑然としていますが
私の会社のデスクだったりする。

右端にはバ-ボン(蔵人Tの差し入れ)
PCのデスクトップの背景には、マチュピチュの空中庭園
かかってる音楽はR&B

こんなデスクで日々醪や酒母の管理を行っています

もう少し日本酒に関連するものを置いたほうが良いのではないかと、自問する今日この頃

7110

PICT0136.jpg


一年近く愛用していた長靴がひび割れ、水が浸入するようになってしまった。

今回は耐久性の優れている物が欲しくて鉄芯入りにした。

ついでに会社の車のガソリン補給を頼まれていたのでそれも済ませてきた。

いつも行くセルフのスタンドでほぼ空になったタンクに注入をする。満タン指定で6912円で止まる。小銭でのおつりは嫌いなので、7000円を目指す。

6970

6985

6991

6993

6994

6997

6999

7001!

恐れていた事が起こってしまい思わず吼えてしまった。最近、ガソリンの値上がりで数字合わせが非常に難しくなっているのは知っていたが、こんな事になるとは。

それでも気を取り直して7100円を目指す。

7099

7101!

又もや一円オーバー。

結局7110円で諦めて、一万円からのお釣り、2890円をマシーンから取り出した。

ガソリン給油は難しい。

この時期に想いを馳せて・・・

毎年、多忙な12月になると町の華やかしさや、町のイルミネーションをみると
溜息がでる自分の小ささに気づく。

表面の美しさより、内面の美しさを感じる、『 日本の美 』を一刻も早く
取り戻したいと強く思うのであった

安い舌?

基本的に好き嫌いはない。
食わず嫌いは納豆。多分食べたら美味しいのだろう。

世の中で一番好きな食べ物がこちら
PICT0133.jpg

鶏の唐揚げ

し、舌が安すぎるぜ・・・

今日の晩酌
PICT0134.jpg

小左衛門 純米大吟醸 備前雄町(右)
小左衛門 山廃純米吟醸 備前雄町(左)

同じ雄町でも、楽しいねー両方とも

ごちそうさまでした。

ようやく

今日でようやく10本の仕込みを完了。

残り30本なので、1/4が終了した事になる。

まだまだ先は長い。

頑張らないと。

応援願う。

like a Jazz

TOMMY FLANAGAN -OVERSEAS- を聞きながらしばし考え込む・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どうなん?

logo.jpg


名称未設定-1


こんなロゴの入ったT-Shirtsや手拭GOODSはどうだろう・・・




ちなみにすでに小左衛門ロゴのゴム手袋や長靴は試作済。


山廃雄町

今日の晩御飯
PICT0129.jpg

左:鰤大根(大根しみウマ)
右:豚汁

今日の晩酌
PICT0130.jpg

小左衛門 純米吟醸 山廃雄町
温度が上がるほどに味幅増す
酸味、舌の奥から咽喉元で唸る

ああ、幸せ・・・

今日の作品

PICT0132.jpg


出来た!

さあ、何でしょう?

当たった方には蔵から特別のプレゼントを差し上げます。

美味しい物には毒がある?いやいや危険だな

秋-冬の味覚”銀杏”をあてに小左衛門をしばしば・・・
既に肝心の『実』のほうは木から落ち、消費されている訳なんだけど
先週ほとんど落葉したので、恒例の落ち葉掃きを慣行した。

これ、かなり危険!!

銀杏の葉は防火にも役立つほどの油分を含んでいて滑る、滑る
わが社の社長は屋根に到着後、間もなく1mほど滑り落ちてました・・・

そんな事もありつつ、無事負傷者を出すことなく本年度も無事すべての葉下ろしを終了する事と相成り、晩酌のネタに花咲いたわけであります

いやはや

いろいろな事が起きるのがこの時期なんでしょうか。
昨年は人がいなくてバタバタ。
一昨年は釜が割れて万事休す。

そして今年は井戸水汲み上げポンプが急停止。

まあ、なんとかなって無事、危機回避。

明日も無事仕込めることに感謝、感謝

睡眠と夢

蔵に籠るようになって睡眠不足の日々が始まった。

少しでも空き時間があれば仮眠にまわすようにしているが、如何せん長時間連続してとる事が出来ないのがこの仕事。

短時間では深い睡眠が取れないので体への負担がのしかかる。目覚めも悪いし。

それでも面白いこともあるという事を発見した。

浅い眠りの時は夢を見やすい。それも夢の続きを見る事が出来るらしい。

3日前に見た夢の続きを昨日見た。内容はあまり良くなかったが、気になる続きに悩まされなくてもすむという事が大事なのである。

今日も続きを見る為に小時間睡眠をしなくては。

お勧めTOOL:其壱

我々蔵人の仕事の中でかなりのウェートを占めているのが、掃除や洗い物。

そんな中で本年度より大活躍なのが『メラミンスポンジ』

今まで雑巾だのブラシ等でこしこししていたのが、このメラミン君は何と一擦りで
見違えるほどにピカピカにしてくれる。使用する素材さえ選ぶが、当蔵が愛用する
TOOLの一つに見事に加わったひとつでごわす!

洋食

蔵の賄いと言えば和食、というイメージが強いのではないでしょうか。

確かに和食(魚・煮付け等)が過半数を占めるのは事実ではあるのですが、
たまに洋食も食い込んでまいります。
PICT0112.jpg

鶏の胸肉のソテー
ペペロンチーノ

ソテーに添えられていたソースが激ウマ

ごちそうさまでした。

誕生日

PICT0113.jpg


今日は我々蔵人にとって最も大事な人の誕生日。美味しいケーキを皆で頂きました。

SWEET TOXIC SYMPTOMS

体力勝負の日々がやってきて、意識的にはもう既に数か月・・・
仕事の合間にフッと息が抜けると、たちまち甘いものが欲しくなる。

COFFEE & CIGARETTESで一時をしのぐものの・・・うおぉぉぉ~
低血糖症状??冷や汗と寒気が襲いかかる。
(これ嘘ですが、仕事中に経験した事ありやす。これ初めての時はかなり焦った。
その日に食べた物とか走馬灯のように頭の中を駆け巡りしばし動けなかった
その後はやばいと思ったらSWEETSを食しているのがいけなかったのか・・・・?

おかげで今はSWEET中毒者。美味いと聞けばネットで購入することもしばしば。
ところでシュトーレンってパン、美味しいっすよね♪

晩酌

よく頂く質問に
「蔵人が晩酌に飲むお酒ってどんなお酒?」
と言うのがあります。

しこたま値の張る酒か?
はたまた蔵の隠し酒か?

いえいえ、ただのレギュラー酒です。
PICT0093.jpg

「始禄 爽 本醸造」

旨くて
飲み飽きなくて
安い!!

昨今のアル添への迫害にもめげず、今日も飲むぜ四合酒!!

杉玉

PICT0109.jpg PICT0107.jpg PICT0110.jpg


新しい杉玉が到着。フォークリフトを駆使しながらも最後は人力で正面入り口にぶら下げた。杉の良い香りが...是非来訪下され。

やっと寒さが

今朝はやっと12月らしい寒さになった(マイナス2度)。これくらい寒くないと・・・
なんて仕込みの時に思っていたら・・日中の温かい事ったらありゃしねぇ

三寒四温どころか一寒九温位じゃねぇかと、温暖化を肌身をもって体感している訳で。

じゃあ、『 何故寒いのが良いか 』と申しますと、蒸したお米の一粒一粒が引き締まって
味や香りのコントロールが効く。味や香りのコントロールをさらに利かせるためにも
外気温ってのが関与してきている。物が発酵する時には大概『発酵熱』を発生するんだけど
日本酒の場合は低温に於いて発行さすぇた方が良いすけ。

まとめ:
①お酒の原料となるお米の処理方法にアドバンテージを持つ事ができる
②発酵温度をコントロールし易くなる為、狙い通りのお酒になり易い

そんな訳で、温暖化は良質な原料米を少なくすることから始まり、蔵人泣かせと言う事を
お伝えして、地球温暖化防止たいして、一人でも多くの人が意識を高めてくれる事を願います
VIVA MOTHER EARTH 、 STOP THE GLOBAL WARMING!!

酒屋単語

昨年から仕込みの時間(朝6~8時)に高校生のバイト君をお願いしてますが、もっから教育中で説明ってホントに難しいなぁと感じさせられる。酛室、室、櫂棒、醪など殆ど全てが日常生活には触れない単語が飛び交うために作業内容を説明しながらの話なので時たま『えっ~』なんて事はざらである。
毎年の事になるから、マニュアルでも作成するかぁ・・・

で、酒屋の言葉で最も危険なのは『首つり』かもしれない。
昨年のブログにも記載した記憶があるが、
”おぉ~い、首つり用の棒どうする?”なんて店内で会話してると皆振り返る訳で発言にも細心の注意を払わないと大変な誤解を招く職種であること間違いないだろう

溶けねぇなぁ

今年のお米は硬いかぁ・・・
自社精米でない当蔵では、精米過程における米の品質について
探る事が出来ないのが痛手だが、65%前後のところに膜があるように感じる。

麹や酛の具合からして硬い感じを受ける現在の19BY。
よって予想される一般傾向の酒質は綺麗なお酒が出そろうだろ。ひと手間かけて、小左衛門ワールドを形成ですなぁ

小左衛門=酸のバラエティーかな・・

日付変更線

通常夏場は、暗くなると仕事が終了しなんとなく一日の終わりに向かい、一日の節目となる事を実感する訳だが・・

冬になるとその節目を感じなくなる。

何時起きて、寝るのか感覚が無い。時間がある時に寝て
品物(状況)に合わせて起きる。大まかには何時に何をするのか、作業内容は決まっているものの、夏場感じる一日の節目ってものは、造り期間中には無い。

菌達と同じ気持ちになれているということだろうか・・・?

BIG BANG

本日595+125+35K 合計755Kのお米を洗った。

勿論『 手 洗 い でっ 』

気が遠くなるような時間と反復作業&緊張感が漂う・・
一人頭252Kの米洗いをした計算だなぁ。
すべてが洗い終わり洗い場には壮大なスケールの米袋ワールドが
広がりを見せていた

メインデッイッシュ

蔵の流れもホンチャン(いわゆる多忙な一日)になり
我々の顔つきも変化し始めたように感じる今日この頃
顔つきが変わり始めるのも睡眠不足のせいでしょう・・・

賄い、スタート

19BYの仕込みが本格的に始まるのと同時に、当蔵の社長夫人が作る賄い飯もスタート

本日のMENUはこちら
PICT0087.jpg

12時の位置から時計回りに

蕪と油揚げの煮付け
蕗のおかか醤油和え
麻婆豆腐(厚揚げ入り)
シューマイ

麻婆豆腐の厚揚げ、旨味と食感が激ウマ

そして、今宵な晩酌はこちら


PICT0090.jpg

おそらく常温で保存されていたであろう、正体不明の50%クラスの
日本酒。
迫りくる熟成香
ノリノリの味乗り
うめー

さあ、今年もいっぱい食べるどー

KAORI

KAORIと言っても女性の名前ではない!
(そんな事わかっとるわっ

実は、本年度洗米方法を変更したところ、蒸米の香りが良くなりましてね・・・・?
麹の製造過程でも香りが爽やかになった気がするんだなぁ


Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。